決め手となるのは・・・

決め手となるのは・・・

2020年09月16日(水)10:58 AMスタッフさいとうのブログ

皆様、こんにちは。

 

本日も朝から心地の良い風が吹いております♪

 

 

さて、

” この人と結婚しよう ”と思う決め手というのは

自分の中のあらゆる感情の・・・

奥深くにある渦巻きの中の・・・

いったいどこに焦点を合わせれば

見つけられるのだろうかと・・・

 

結婚を考えたことのある方は

必ず一度は通る悩みのポイントなのでは・・・

そんな気がします。もちろんこの人が好き。

というシンプルな土台があり・・・そこから先の話です。

 

 

 

 

私は哲学書を時々読むのですが…とは言っても、

とっても読みやすい物のみです。以前読んだ物の中で、

自己愛について書かれていた一節が印象に残っております。

 

他者を愛するには、まずは自己愛だというのです。

 

自己を知り、自己を俯瞰することで、他者の人生の大切さがわかる。

というものでした。また、その者同士の間でなら、真の理解と愛情が育つというのです。

 

 

 

 

人間関係はシンプルでいてとても難しいものです。

でも、どんな時でも相手の立場になれる瞬発力

思いやりの心が大事だと思っております。行動、言動ともに。

いつも当たり前に思いやりです✨

 

行動言動は、その一瞬で発せられ、

一瞬で消えてしまう、鮮度の短いものです。

 

 

 

 

恋愛でも結婚でも、お相手の方は”他人”ですので

自分軸に傾いている思考で過ごしていたらうまくはいきません。

頭では理解している方がほとんどだとは思いますが・・・

 

これが、毎日一緒に暮らすとなるとなかなか・・・

なかなか難しいものなのです。

性格も育った環境も違いますから、当然です。

 

だからこそ、相手を想い、歩み寄り、

自分の価値観を相手に重ねてみて、

許容できる範囲をふんわりと広げていくことが大事です。

 

だた、なんでもかんでもOKにしていくということではありません。

コレはおかしい。

コレはこうしてほしい。と

理由のある譲れないことは、きちんと伝える事も忘れてはいけません。

このようなやり取りが、この人とは出来るなと

自然とイメージの湧くお相手とはきっとうまくいきます✨

 

 

 

 

あともう一つ。

 

大事なことは、自分自身が相手に対して何が出来るだろうと、

当たり前に考えられるお相手かどうかということ。

 

 

 

結婚には、様々な理想や希望があり、

どうしても自分が幸せになれるかどうか

優先した思考回路になりがちですが、

いざ、結婚生活が始まったことをイメージしてみて下さい。

 

ピンク薔薇ピンク薔薇ピンク薔薇

 

お相手にいつ何が起きるか・・・誰もわかりませんよね。

もし、

もし、

何かあった場合に、自分よりもお相手を優先出来る気持ちがありますか?

この、

この人の為なら”と思える方が今のお相手なら、

きっとその方との人生は上手くいくはずです。

 

 

それがお付き合いの段階で、お互いに感じられる関係性が大事です。

相手の立場で考えられること。

相手優先に考えられること。

 

その方といると、

そう思える・・・

そう思えるようになった・・・

そう思わせてくれる・・・

 

あなたの今のお相手はどんな方ですか???

 

現在お相手をさがしていらっしゃる方は、

一緒に過ごす方が出来た時にこのお話を思い出してくださると、幸いですクローバー

 

 

 

結婚に対して迷いがうまれた時は、

立ち止まって考えてみて下さい。

 

 

 

まずは自分自身を大事にすること。

そこから相手の存在の大切さに気付き、

相手に大事にされ愛情を受け取り、

また、自分も相手に同じように接することが出来る。

このような関係性を続けられる。と、

無理なく思えるお相手かどうか・・・。です。

 

 

 

一緒にいると、穏やかな気持ち、

優しい気持ちでいられる方が

あなたの人生をますます輝かせてくれる

あなたにとってかけがえのないお相手となるはずです。

 

 

 

 

 

 

 

ブライダルネットワーク京滋

 



«   |   »

婚活パーティ

過去の記事